ヘッダー画像

プロフィール

肉の御仁

Author:肉の御仁
肉の御仁です!
お酒大好き!お肉大好き!料理も大好きなオヤジです。
元山岳部!
アウトドア料理から入ったおうちグルメが大好きな自称グルメ(^◇^)
第19期dancyu100人委員でもあります!
お肉!お酒!インスタントラーメンを中心につぶやきます(^◇^)
合言葉は「肉・肉・肉!!!」

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

いらっしゃいませ(^◇^)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こちらも応援よろしくです!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー様6

    
            

株式会社自由軒の「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」を食す!

2015/05/31
category - カレー
コメント - 2
                         
おはようございます!

肉の御仁です!

今月はこのつぶやきで,18回目のつぶやき!

1箇月のつぶやきとしては,新記録だ\(^o^)/

やはり,ゴールデンウィークでつぶやきのストックをしたのが良かったな(笑)

さて,今日のつぶやきは,レトルトカレー!

株式会社自由軒の「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」だ!

自由軒黒1

長い商品名だね!

大阪の自由軒って言ったら,カレーとご飯を混ぜてお皿に装い,真ん中に生卵が乗っている独特のスタイルのカレーが有名なことは,肉の御仁も知っている!

そう,自由軒は,「名物カレー」でお馴染の老舗!

「自由軒 本店」は明治四十三年,大阪難波に西洋料理店として創業!

当時人気メニューだったカレーライスですが,ご飯を保温する設備がない状況下ながら「お客様に熱々を食べていただきたい」という想いからフライパンでご飯とカレーを混ぜた「名物カレー」を考案!たちまち人気メニューとなったのだとか!

そんな老舗のカレーがレトルトでいただける!

肉の御仁は,偶然,いつも行くスーパーのお買い得品コーナーにあるのを見つけ,即,買い物カゴに!

198円(税別)也!

が,希望小売価格は,250円(税別)だって!

お買い得品コーナーに入っていたが,そんなに安くなってない…

まあ,イイか!

どんなお味か楽しみである!

家に帰って,早速,いただくことに!

パッケージの裏を見ると,「本製品は,混ぜカレー(名物カレー)では御座いませんので,ご飯にかけてお召し上がりください。」と書いてある!

自由軒黒2

自由軒黒3

一瞬「なんだ!名物カレーじゃないのか」とも思ったが,名物カレー風にするのなら,自分でフライパンで混ぜれば良いのではとも思った!

どうしよう!

混ぜるか?掛けるか?混ぜるか?掛けるか?

ちょっと迷ったが,結局,パッケージに書いてあるとおり,掛けていただくことにした!

熱湯で7分間温め,ご飯に掛ける!

見た目は普通のカレー!

自由軒黒4

少し量は多いかな…

ルーの量は240グラム!

メジャーメーカーのレトルトカレーは180~200グラムが多いから,「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」は。ちょっと多い!

これは,イイね(^O^)

では,実食!

自由軒黒5

スパイシーではあるが,そんなに辛くはない!

小さくカットしたマッシュルームが入っている!

自由軒黒6

これ,美味いね!

定期購読している「dancyu」に載っていた「dancyuカレー部の公式レシピ」にマッシュルームが入っており,肉の御仁もカレーを作る時にはマッシュルームを入れて作っている!

カレーにマッシュルーム入れると,旨みと食感がとても良くなるんだよね!

この「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」のマッシュルームもイイ味出してる!

美味し!

「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」美味しゅうございました!

肉の御仁的にはもう少し,辛い方が好みではあるが…

皆さんも株式会社自由軒の「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」食べて味噌!

肉の御仁,おススメです!!


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
                








                
                                      
    

広告!

検索フォーム

カテゴリ

スポンサー様

男の料理ランキング!

スポンサー様2!

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサー様3!

最新トラックバック

スポンサー様4!

スポンサー様5

スポンサー様7!